穴生学舎 つれづれ日記

穴生学舎トップページへ戻る

Page 1 of 30.

12330 Next
2019年07月12日
お昼休みにおじゃましました

金曜日開講の、「郷土のなりたちコース」の楽しいお昼休みの一コマです。机の上にお弁当やおやつ、お茶が並んでランチタイムの始まりです。とても和やかな雰囲気の中で、皆さん楽しい時間を過ごしています。
 この「郷土のなりたちコース」は、北九州市の歴史や文化、産業・文化のなりたちを学ぶコースです。穴生学舎の15コースの中で、最も定員の多い42名が在籍しています。

 美味しい昼食を摂り、おしゃべりにも大きな花が咲いて、リフレッシュ完了です。午後の講義に臨む気力も満タンです。

2019年07月12日
地域ふれあいコースで防災に役立つポンチョを作りました!

令和元年7月11日(木)、地域ふれあいコースで「自分を守る!!防災のすすめ」というテーマで学びました。午前中の授業では、災害時の非常食の作り方の実習として、お米とオムレツをビニール袋に入れ、湯せんをして作り、びっくりする程おいしくいただきました。また、食器は新聞紙を折って作ったため、あとかたづけの時に、一切、食器を洗う水を使いませんでした。
 また、午後からは、新聞紙でスリッパや色々なものを入れられる箱を作ったり、雨具がない時にゴミ袋を使って、ポンチョを作ったりする方法を学びました。写真は、ポンチョを作った後、そのポンチョを身につけて集合写真を撮ったものです。

 当日は、NPO法人キッズワーク代表理事 大久保 大助 先生にユーモアに富み、分かりやすくご指導いただきました。大久保先生には、1週間後、学んだことを生かすために防災・減災について総括を行っていただく予定になっています。

 

 地域ふれあいコースや他の年間コースに関するお問い合わせは、

  (093)645-6688 穴生学舎までどうぞ。

 

2019年05月31日
ふれあいスポーツ大会のためにフォークダンスを練習中!

令和元年6月15日(土)に北九州穴生ドームで全研修生が参加して行うふれあいスポーツ大会に向けて5月27日(月)から31日(金)までお昼休みの時間にフォークダンスの練習を行いました。
 写真は、5月30日(木)の練習風景のもので、オクラホマミキサーを踊っているところです。穴生学舎1階のロビーで踊っているため、フォークダンスの輪が小さめですが、ふれあいスポーツ大会当日は、400名を超える研修生がフォークダンスをしますので、かなり大きい輪になります。

 一般の方も参加していただくこともできます。事前の申込も不要なので、当日、ぜひお越しください。お待ちしております。
 なお、ふれあいスポーツ大会に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

  北九州市立年長者研修大学校 穴生学舎
   住所 北九州市八幡西区鉄竜一丁目5番1号
    ☎ (093)645-6688


 

2019年01月19日
1日体験講座 第2弾 実施!

平成31年1月19日(土)、1日体験講座の第2弾を実施しました。この講座は、年長者研修大学校の年間コースを受講したことがない北九州市内にお住まいの55歳以上の方を対象として実施し、来年度以降の年間コースの受講につなげていこうというものです。当日は、15名の方に年長者研修大学校の1日を体験していただきました。
 9時30分から年長者研修大学校の年間コースと同様にホームルームを体験していただき、10時から「八幡の地名と歴史」というテーマで岡田宮 宮司波多野直之先生の講義を聞いていただきました。

 昼食は、午前中の授業があったAB会議室でご自身が持って来られたお弁当等をたべていただいたり、550円で購入いただいた喫茶たんぽぽの定食を食べていただいたりしました。
 13時からは、穴生ドームのスポーツ指導員の指導によりニュースポーツの囲碁ボールを体験していただきました。今日、初めて会う方ばかりですが、ニュースポーツの体験を通して仲間づくりができたようです。
 この1日体験講座を体験された方がぜひ今後の年間コースの受講につながり、年長者研修大学校 穴生学舎の一員になっていただければと思います。
 穴生学舎の平成31年度の年間コースの研修生を平成31年2月20日(水)まで募集しています。

 お問い合わせは、(093)645-6688穴生学舎までお願いします。

2018年10月05日
シニアサマーカレッジが閉講式を迎えました!

平成30年7月20日(金)から九州共立大学と連携して始めたシニアサマーカレッジも9月28日(金)閉講式を迎えました。
 最後のカリキュラムとして、九州共立大学 非常勤講師 寺田幸司先生に「音楽で心豊かに・サクソフォーンの調べ」というテーマで実際の演奏も含めて講義をしていただきました。
 受講生は、寺田先生のサクソフォーンの音色に酔いしれました。

 その後、各班に分かれて、茶話会を実施し2ヶ月余りの受講期間中に学んだあんなことやこんなことの感想など和気あいあいと話し合いました。
 猛暑をもろともせず53名の方が学び続けてこられ修了されました。

 2月には、九州国際大学と実施するシニアカレッジを開講する予定です。ホームページ等でお知らせしますので、お楽しみに!

2018年10月04日
アジアを学ぶコース 大学祭の学習成果発表 準備中!

平成30年10月2日(火)、アジアを学ぶコースの研修生が穴生学舎に来所しました。研修がある日でもないのにと思って、研修生の方から事情を伺ってみると大学祭の学習成果発表の準備で来られたとのこと。研修がない日にわざわざ来られたことに敬意を表して、写真を撮らせていただき、つれづれ日記に掲載させていただくことにしました。

 「アジアを学ぶ」をはじめとした年間コース15コースの学習成果発表を10月20(土)と21日(日)10:00~15:00 穴生学舎で実施します。それぞれのコースの受講生が研修の時間以外にも時間を割いてまとめあげた学習の成果をご覧いただけます。ぜひ、お越しください。なお、英会話コースの学習成果発表は、英語劇をしますので、10月21日(日)10:00~10:30の予定です。
 
   穴生学舎大学祭&ドームフェスタに関するお問い合わせは、
    
(093)645-6688 穴生学舎までどうぞ。

2018年10月02日
実用書道コースがシャフルボードに挑戦しました!

平成30年10月2日(火)、実用書道コースの受講生がシャフルボードに挑戦しました。  
 シャフルボードは、細長いコート上のディスクを押し出し、「ダイアグラム」と呼ばれる得点盤上に到達させてその得点を競うニュースポーツです。

 シャフルボードは、10月20日(土)、21日(日)に行われる穴生学舎大学祭&ドームフェスタでコース対抗戦が行われるとあって、真剣そのものでした。(シャフルボードのコース対抗戦は、10月20日(土)に行われます。)
 半紙や墨汁と格闘することが多い実用書道コースの受講生ですが、シャフルボードのディスクと格闘し、いい汗を流しました。
 10月20日(土)、21日(日)に行われる穴生学舎大学祭&ドームフェスタですが、シャフルボードのコース対抗戦だけでなく、各コースの学習成果発表やうどんやぜんざいといったバザー、ミニSLの乗車体験などご来場いただいた方も楽しんでいただける催しものがたくさんです。ぜひ、お越しください。お待ちしています。

    穴生学舎大学祭&ドームフェスタに関するお問い合わせは、
        (093)645-6688 穴生学舎までどうぞ。

2018年09月27日
健福会 車椅子寄贈式

プルタブの回収活動にご協力いただき、ありがとうございます。
この度、11台目の車椅子を購入することができ、穴生ドームへ寄贈しました。

9月19日に穴生学舎にて寄贈式が行われ、藤澤所長より感謝状をいただきました。これからも応援よろしくお願いします。

                   健福会一同

2018年09月11日
郷土のなりたちコース 校外学習

8月31日(金)、郷土のなりたちコースが校外学習に行きました。行先は若松。
まず、旧古河鉱業若松ビルの若宮館長に、若松と炭鉱の歴史について講義をいただきました。
「火野葦平散歩道マップ」をもとに、旧古河鉱業若松ビルをはじめ、若松炭鉱に関わる色々な施設や史跡の解説をしていただき、皆さん大変興味深くお話を聞いていました。歴史を知ってから歩く若松の町は、今までとまた違った景色が見えてくるのかもしれません。
続いて、わかちく史料館を見学。海上交通の要である洞海湾とともに歴史を刻んできた若松築港会社の保存資料や地元の方々からの貴重な資料等、多数の展示について職員の方に詳しく説明していただき、若松の歴史、そして当時の人々の暮らしや町の様子など、色々な時代の若松に触れることができました。

天気も良く、とても有意義な校外学習でした!

2018年09月04日
♬ロビーコンサート開催♬

平成30年8月29日(水)12:20から今年度2回目のロビーコンサートを開催しました。
 今回は、音楽ユニット縁音のお二人による歌とピアノの演奏が行われました。金子みすゞさんの詩による歌曲や、馴染み深いきらきら星の変奏曲など、アンコールを含めて9曲。

 会場のみなさんは、ほんのひと時、夏の暑さを忘れさせてもらえたのではないでしょうか。
 次回のロビーコンサートは11月を予定していますので、どうぞお楽しみに。

Page 1 of 30.

12330 Next

このページの先頭に戻る

穴生学舎トップページへ戻る