穴生学舎 つれづれ日記

穴生学舎トップページへ戻る

Page 1 of 31.

12331 Next
2019年12月28日
1日体験講座を開催しました

令和元年12月14日(土)、1日体験講座を開催しました。
この1日体験講座は、穴生学舎の1日を体験していただくもので、穴生学舎と周望学舎の両学舎の年間コースを1度も受講したことがない55歳以上の方を対象として開催しているものです。

 年間コースの1日と同じように、9時30分からホームルームを実施して、その中で穴生学舎の年間スケジュールや1日のスケジュール等を説明しました。
 1時限目は、八幡西区食生活改善推進員協議会の方による料理講座を行いました。受講生のみなさんには、実際に料理を作っていただきながら、健康的な食生活について学んでいただきました。
 2時限目は、「こころと人生」というテーマで西南女学院大学 福祉学科 教授 中島俊介先生にご指導いただきました。中島先生は、心と身体の健康コース等、いくつかのコースでご指導いただいており、研修生からも先生の話が興味深いと評判の先生です。
 今回、21人の方に穴生学舎の1日を体験していただきましたが、次回は、1月18日(土)に開催の予定です。今回の1日体験講座を受講できなかった方は、ぜひ、次回の1日体験講座に申し込みをしていただけたらと思います。次回の1日体験講座は、1時限目は、八幡西区食生活改善推進員協議会の方による料理講座を行います。2時限目は、歴史講座「くきのうみの移り変わりと地域の発展」をテーマとして、講師に旧古河鉱業若松ビルの若宮幸一先生をお迎えする予定です。
 みなさまからのお申し込みをお待ちしております。
 1日体験講座や他の年間コースに関するお問い合わせは、
   (093)645-6688 穴生学舎までどうぞ。

2019年12月27日
ロビーコンサート開催

年に4回開催されているロビーコンサート。
平成最後の年、第一回目は4月25日(木)、二胡奏者の帯金真理子さんとピアノ奏者の谷口淑子さんによる演奏でした。生徒さんも出演いただき圧巻でした。とても美しい音色に感動しました。


 第二回目は令和元年8月30日(金)、穴生学舎研修生の安永鈴子さんによるハーモニカの演奏でした。「切手のない贈り物」「荒城の月」など全9曲を演奏していただきました。
一つのハーモニカから出ているの?と思わせるハーモニーに驚きました。


 第三回目は令和元年11月20日(水)、「アルハンブラギター合奏団」によるギター・ウクレレ・カホンの演奏でした。
演奏の素晴らしさもさることながら、MCのかたが盛り上げ上手。
最後は演奏に合わせて会場の皆さんも一緒に歌って、楽しいひと時でした。

 

2019年12月25日
しめ飾りをいただきました!!

令和元年も残りわずかの12月25日(水)研修生の笹田さんが大きなしめ飾りを持ってきてくださいました。
 笹田さんにしめ飾りを持っていただいて写真を撮りました。
 毎年、笹田さんが丁寧に作られたしめ飾りを玄関に飾りますが、玄関としめ飾りのバランスがよく、さすが、笹田さんという感じです。手先の器用さがうらやましい限りです。
 1月10日(金)までは、玄関に飾っておき、研修生のみなさんに見ていただこうと思いますが、あいにく用事があって、登校できなかった方のためにつれづれ日記に掲載してみました。
 笹田さん、ありがとうございました!

2019年12月20日
地域ふれあいコースでふれあい昼食会を行いました

令和元年12月19日(木)、地域ふれあいコースでふれあい昼食会を行いました。
 今日の献立は、野菜たっぷりのカレー風味のシチュー。わかめとレンコンのきんぴら。リンゴのコンポートとご飯です。デザートに手作りのシフォンケーキの差し入れがありました。

 地域ふれあいコースは、女性が圧倒的に多いコースで調理からかたづけまで手際よく進められました。当日、男性が3人いらっしゃいましたが、男性も奮闘していらっしゃいました。みんな揃っていただきまぁ~す。
 料理をいただきながら今年度の研修等について、わいわいがやがや。新しいメニューも増え料理も美味しく、みんなで一緒に作りとても楽しかったです。みんなで食べるとおいしい~ね。ごちそうさま~。
 このふれあい昼食会は、各コース1回行っています。各コースとも楽しいふれあい昼食会が開かれています。

 

 地域ふれあいコースや他の年間コースに関するお問い合わせは、

  (093)645-6688 穴生学舎までどうぞ。

2019年12月02日
アジアを学ぶコースでアジア各国の民族衣装について学びました!

令和元年11月6日(水)、アジアを学ぶコースでは、民族衣装から学ぶシルクロードの文化と暮らしというテーマで中川グリシェンコレクション 代表 中川 裕美 先生からアジア各国の民族衣装について学びました。
 このカリキュラムは、8月28日(水)に予定していたのですが、台風の影響により休講・順延となっていたものでした。

 中川先生が各国の民族衣装をアジアを学ぶコースの研修生に見てもらうためにたくさん持ってきてくださいました。
 研修生は、異国情緒ただようたくさんの民族衣装を試着して、とても感動していました。

 

 アジアを学ぶコースや他の年間コースに関するお問い合わせは、

  (093)645-6688 穴生学舎までどうぞ。

2019年10月30日
アジアを学ぶコースで「芸能ボランティアグループ オーロラ」の ボランティア活動を体験しました

穴生学舎の年間コースのカリキュラムには、各コースともボランティア活動について学ぶ時間が3回あります。
 令和元年10月30日(木)、アジアを学ぶコースでは、「芸能ボランティアグループ オーロラ」の会員の皆さんの指導により研修生にボランティア活動を体験していただきました。

 「芸能ボランティアグループ オーロラ」は、福祉施設等での大道芸の披露や小中学校での文化伝承を活動内容としており、特に、福祉施設からの活動の依頼が多いグループです。
 今回は、皿回しとバルーンアートを研修生に体験していただきました。写真は、研修生が皿回しを体験していただいている様子です。皿回しといっても皿回し用のプラスチックの皿のため落としても問題はありません。
 器用な研修生は、2時間足らずの研修時間の中で、会員の方と一緒に活動ができるまでに上手になっていました。
  皿回しやバルーンアートなど普段はしない体験をしましたが、これを機会にボランティア活動をしてみようという研修生が1人でも出てくればと思っています。

 

 アジアを学ぶコースや他の年間コースに関するお問い合わせは、

  (093)645-6688 穴生学舎までどうぞ。

2019年10月03日
シニアサマーカレッジが閉講式を迎えました!

令和元年7月19日(金)から九州共立大学と連携して実施してきたシニアサマーカレッジも9月27日(金)閉講式を迎えました。
 最後のカリキュラムは、今年のシニアサマーカレッジを振り返る茶話会と受講生のギター演奏を行いました。
 
校外学習で山口に行ったことを含めて2ヶ月余りの受講期間中に学んだあんなことやこんなことの感想などがいっぱい出たようです。
 今回のシニアサマーカレッジでは、60名の方が修了されました。受講生のみなさんは、暑い中の毎週1回、九州共立大学に通ってこられました。大変お疲れ様でした。2月には、九州国際大学と実施するシニアカレッジを開講する予定です。ホームページ等でお知らせしますので、お楽しみに!

2019年09月11日
地域ふれあいコースが旧藏内邸に行きました

令和元年9月5日(木)、地域ふれあいコースが福岡県築上郡築上町にある旧藏内邸を見学しました。旧藏内邸は、明治時代から昭和前期まで福岡県筑豊地方を中心に炭鉱を、また、大分県などで錫や金の鉱山も経営した藏内 次郎作、保房、次郎兵衛の藏内家三代の住宅です。

邸宅は、大胆な屋根の大玄関棟や18畳2室続きの大広間、座敷、茶室が、池や庭に面してたくみに配置され、豪華な浴室や脱衣場を備え、接客を重視した構成になっています。大きな池を配した庭園の多彩な景色を各部屋から楽しむことができるなど、興味深く、旧藏内邸の係の方の説明を聞きました。

昼食は、古民家食庵伝法寺庄でいただきました。伝法寺庄は歴史ある建物で、柱や梁、障子、襖など落ち着きを感じました。地元の主婦の方々が作る美味しい料理に心もお腹も一杯になります。1時間程度ですが、食事を楽しみました。藏内邸を中心にして、それぞれが出来る事で地域の活性化に一役担われている事等、まちづくりのあり方を勉強させて頂きました。

時々にわか雨が降る天気でしたが、外に出ている時に雨にあうこともなく、楽しい1日を過ごしました。

 

 地域ふれあいコースや他の年間コースに関するお問い合わせは、

  (093)645-6688 穴生学舎までどうぞ。

2019年09月05日
健康スポーツコースで実習生とユニカールをしました!

令和元年8月23日(金)、健康スポーツコースでニュースポーツのユニカールをしました。ユニカールは、1個3㎏のプラスチック製のストーンを滑らせて、標的に近づける競技です。チームワーク、作戦、技術が勝敗を分けます。いつもの班編成をもとに6チームに分かれてゲームを行いました。
  今回は、相談援助の
実習生で学舎を訪れていた若い学生さんたちもユニカールに参加していただきました。健康スポーツコースの研修生のみなさんにも前もって学生さんと一緒にユニカールをすることを伝えており、この日を待ちどおしく思っていた様子でした。
 当日は、1班が優勝しました。学生さんたちも普段、話をしない高齢の研修生と話しをすることができ、貴重な経験ができた1日になりました。
 研修生のみなさん、学生のみなさん、お疲れ様でした。

 

          健康スポーツコースや他の年間コースに関するお問い合わせ
                   
(093)645-6688 穴生学舎までどうぞ。

2019年08月09日
シニアと孫の夏休みin穴生学舎を開催しました!

令和元年8月9日(金)、夏の暑い真っ盛りにシニアと孫の夏休みin穴生学舎を開催しました。
 外の気温が35℃を超える猛暑日の中、19名のシニアの方と21名の子どもたちが穴生学舎で1日を過ごしました。

 午前中は、芸能グループオーロラのみなさんからマジックやバルーンアート、皿回しを手ほどきしてもらい、穴生学舎文化伝承ふるさとの会さんからブーメラン、どんぐりこま、やじろべえ、かみとんぼの作り方を習いました。
 お昼からは、穴生ドームの体育指導員からニュースポーツの「バッゴー」を習って、みんなで一緒に楽しみました。
 おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に過ごしたお孫さんたちは、うれしそうに穴生学舎を後にしていました。
 みなさん、ご参加ありがとうございました。お疲れ様でした。

Page 1 of 31.

12331 Next

このページの先頭に戻る

穴生学舎トップページへ戻る