夏休み!年長者と孫のつどい

8/34、夏休みの恒例行事「夏休み!年長者と孫のつどい」が行われました。


まずはプチボがお出迎え♪

 

 

1日目、最初のイベントは、南小倉児童館の子ども達も合流して、シルバーバンクの皆さんの協力のもと「昔あそび」の時間です。

 皿回し、カエルのカスタネット、竹とんぼ、お手玉、ゴム鉄砲、折り紙、水鉄砲、7つの昔あそびをしました。

 

 「やさしいお説法~ココロの鏡をみがこう~」では浄泉寺の副住職渡辺上人のお話。

 

 夕食後もまだまだイベント目白押し。バッゴー紙芝居スイカを食べて花火をしました。

 

2日目は「朝活!~元気いっぱいレクリエーションを楽しもう!~」と題して、仲良くなったみんなで元気に体を動かしました。

 

あっという間の2日間、プチボとお別れの挨拶です。

お友達と思い出はたくさんできたかな?

また、来年もお会いしましょう

 

最後に、学生ボランティアさんシルバーバンクのみなさん、記念品を作ってくださった陶芸研究クラブの皆さんありがとうございました