穴生学舎 つれづれ日記

穴生学舎トップページへ戻る

1

2

3

4

5

6

7

Next >

2017年12月01日
郷土のなりたちコースの研修生が宗像大社で校外学習

平成29年12月1日(金)郷土のなりたちコースの研修生が宗像大社で校外学習を行いました。
 宗像・沖ノ島と関連遺産群が平成29年7月に世界遺産に登録されましたが、その一部である宗像大社と8万点もの国宝を収蔵し、展示している宗像大社神宝館を見学しました。

 当日は、宗像歴史観光ボランティアの会の方がガイドをしてくださり、2時間をかけてたっぷりと説明をしていただきました。晴天ではあったものの冷たい強風が吹く中、とても丁寧に説明をしていただきました。

 研修生の中には、予習をしてきている方もいらっしゃって、向学心が高いことに驚かされました。

 郷土のなりたちコースは、とても人気のあるコースです。その人気がある郷土のなりたちコースをはじめとする年間コース15コースについて、平成30年度の研修生の募集が始まります。

 募集期間は、平成30年1月15日(月)から平成30年2月20日(火)までです。詳しいことは、1月中旬に各区役所や各市民センターに配置する入学案内をご覧ください。もちろん、穴生学舎へのお問い合わせも大歓迎です。 

          穴生学舎のお問い合わせ先は、下記のとおりです。

              北九州市立年長者研修大学校 穴生学舎

            住所 北九州市八幡西区鉄竜一丁目5番1号

                   ☎ (093)645-6688

2017年11月26日
草笛の会 第4回大人のための朗読会

11月26日、八幡西図書館セミナールームで穴生学舎朗読ボランティア草笛の会による朗読会が行われました。
1部はそれぞれの朗読、2部は迫力の群読を発表し、日頃の練習の成果に多くの方が熱心に耳を傾けていました。


2017年11月22日
平成29年度第3回ロビーコンサート

今回は前年まで穴生学舎の研修生として在籍していた、安永鈴子さんのハーモニカ演奏と安永さんの30年来の友人である戸田洋子さんの朗読を交え開催しました。
昨年度も出演していただき、とても好評だったので「今年も是非」とお願いをし、快く受けていただきました。
ケースに並んだハーモニカを曲ごとに替えて見事に演奏する安永さんと92歳から詩作を始めた柴田トヨさんの「くじけないで」を朗読する戸田さんに来場者の皆さんは聞き入っていました。
ハーモニカと朗読、素敵なお昼のひと時でした。
次回4回目は来年の2月に予定しています。

2017年11月17日
ボランティア連絡協議会主催ふれあい交流会

11月17日13時より穴生学舎ボランティア連絡協議会によるふれあい交流会を開催しました。
これは日頃、顔を会わせることの少ない各ボランティア会員同士の横のつながりを持とうと始めたもので、今年で5回目です。
1部は、八幡西区で開業されている権頭クリニックの権頭 聖 院長をお迎えして「ぴんぴんコロリとあなたの未来」と題して講演していただきました。高齢化が進む中、どうやって元気に生活していくのか、皆さん真剣に、時に先生のジョークに笑いながら耳を傾けていました。
2部は各ボランティアグループの紹介、お茶とお菓子をいただきながら違うグループの方と情報交換や世間話などで各テーブル話が盛り上がりました。

2017年11月16日
修学旅行 3便

1116日(木)から17日(金)の2日間で今年は大分方面にいってきました。
2
日間とも天気に恵まれ、予定していたコースをスムーズにまわることができました。
たくさん皆さんの笑顔を見られてよかったです!皆さんのご協力のおかげでとても楽しい修学旅行になりました。ありがとうございました。

来年も楽しみにしています♪

 かまど地獄 ・ 慈恩の滝

 ホテルの宴会場にて

 いいちこ日田蒸留所 ・ 道の駅 やまくに

2017年11月14日
修学旅行 2便

指導員として同行するのは、2回目の修学旅行。
今回も宴会では、芸達者な研修生の皆さんによる歌や踊りで大盛り上がりでした。
指導員も添乗員さんも一体となって楽しいひと時を過ごすことができました。

この場を借りてお礼申し上げます。2便の皆さんとご一緒できてよかったです。
ありがとうございました。
 

2017年11月09日
修学旅行 1便

11月9日(木)から1泊2日で、別府・湯布院を観光して天ヶ瀬温泉に泊まりました。

別府・かまど地獄にて各コース集合写真を撮りました。

宴会では、各コース出し物をしてとても盛り上がりました。
お料理もとても美味しくいただきました。

2日目にいいちこ日田蒸留所の見学をしました。
2日間ともお天気に恵まれ最高の修学旅行になりました。

2017年10月15日
第23回穴生学舎大学祭&ドームフェスタ         無事に終了しました!

平成29年10月14日(土)と15日(日)の2日間にかけて行いました第23回穴生学舎大学祭&ドームフェスタがみなさまのおかげをもちまして、無事に終了しました。
 10月14日(土)の開会式では、ご多忙の中、多くのご来賓の方にご臨席を賜り、野澤 大学祭実行委員長が開会の挨拶を行って、大学祭&ドームフェスタの幕が開けました。

 14日(土)は、穴生学舎の3階 大会議室でジャズのコンサート、穴生ドームでは、絵画入門コースがぬり絵の催事の他に「みんなでフォークソングを歌う」というテーマを掲げて、ライブを行いました。どちらも多くの方にご来場いただきました。

 15日(日)は、穴生ドームでFBI(フォークバンドイマムラ)が昭和のオールディーズのバンド演奏を行いました。「可愛いベイビー」などの懐かしい曲をみんなで歌って、楽しいひとときを過ごしました。

 他にも2日間通して、SLの乗車体験、研究クラブのみなさんによる作品展示、ニュースポーツのコース対抗戦など来場者の方も気軽に参加していただける催し物を実施しました。

 秋の長雨の期間の実施になってしまったせいか、あいにくの天気ではありましたが、盛会のうちに終えることができました。

 ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 そして、会場設営や学習成果の発表などに多大なエネルギーをそそがれました研修生のみなさん、ボランティア、クラブのみなさん、本当にお疲れ様でした。

2017年10月06日
平成29年度 穴生学舎シニアサマーカレッジ        閉講式を実施しました

平成29年10月6日(金)、九州共立大学 自由ヶ丘会館で7月21日(金)から実施していました穴生学舎シニアサマーカレッジの閉講式を実施しました。
 今年度は、57名の方から応募をいただき、全員が閉講式を迎えることができました。

 閉講式の前に九州共立大学 非常勤講師 寺田 幸司 先生が奏でるサクソフォーンを鑑賞し、研修生は、すばらしい音色にとても感激していました。

 その後、各班に分かれて、振り返りを行いました。用意をしていました茶菓と飲み物をとりながら、和やかな雰囲気になりました。

 閉講式では、穴生学舎 所長 藤澤 隆文 から代表の方に修了証書をお渡ししたのち、全員で集合写真をとって、10回の講座を締めくくりました。

 2月からは、九州国際大学と連携をして穴生学舎シニアカレッジを実施する予定です。ホームページ等で詳細をお知らせしたいと思いますので、どうぞお楽しみに!

2017年10月04日
アジアを学ぶコースが大学祭で販売するぜんざいの試作品を作りました!

平成29年10月4日(水)アジアを学ぶコースが大学祭で販売するぜんざいの試作品を作りました。
写真がその試作品のぜんざいです。当日は、塩こんぶがついて、お茶は、紙コップで販売します。

どのコースも10月14日(土)、15(日)に行われる大学祭に向けて、一致団結してがんばっていますが、アジアを学ぶコースは、大学祭の実行委員が実行委員長を担っているため、コースの雰囲気も違うものがあります。

写真のぜんざいをいただきましたが、ほどよい甘さで、晴天の秋空のもとで食べるぜんざいは格別の味だと思います。

大学祭当日は、アジアを学ぶコースがぜんざいを200円で販売するほか、国際情報コースがうどんを250円で、生活情報コースがコーヒーをお菓子付きで150円で販売するなどいろいろな飲食を伴う催事が催されます。

大学祭についてのお問い合わせは、下記までお願いします。

 

           北九州市立年長者研修大学校 穴生学舎

          住所 北九州市八幡西区鉄竜一丁目5番1号

            ☎ (093)645-6688

1

2

3

4

5

6

7

Next >

このページの先頭に戻る

穴生学舎トップページへ戻る